読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを仕切りなおすに当たっての一言

blog

別に深く考えた訳でもないがブログを移設し仕切りなおすことにした。
現実で新しい環境に身を投じ(投じられ)その中で様々な発見があったので、現実が落ち着きつつある今、ネットでも環境を変えてみてもよかろうと思ったのである。
どうせなら過去の反省を活かし、ある程度のルールを設けて今後はブログを書いていきたいと考えたので、ここに記す次第である。

その1 読み手に有益な文章を書く

ぼくの日常をただ書き連ねるだけでは、ぼくの熱心なウォッチャー(そんなものはいるはずがないのだが)にしか意味が無い。
かと言って凡百の感想を述べるだけでは、大量の言説が溢れ2秒で検索が可能な当世においてやはりこれも意味が無い。淀長言語的な、いいですねー、すごいですねー、だけでは有益ではない。
従ってある程度の質を自らに課してゆくことになる。やっていけるかどうかは神のみぞ知る。

その2 暗い話は書かない

ぼくは疲れてくるとすぐダメになる人種である。行き交う人の顔に敵意を感じずにはいられなくなる。
もっとも、普通に生きている限りそんなことは起こらない。心理的に追い詰められた時だけである。
だが、かつては憂さ晴らしにその模様を描写していたことがあった。これは露悪的だし、評判が下がるだけで何一つ良くない。読み手に有益ですらなく有害と言っても良い。
従ってこの手の暗い話は書かない。書いていたらブチ切れて下さい。謝ります。


以上。

はてなブログにした理由は2ちゃんねるからの訣別を図るためである。